宝池山 明照寺

 開基は、延宝元年(1672)永玄によると伝えられている。嘉永二年(1849)に全焼したとのことで、本寺の美々津の正覚寺は一向宗禁制下の薩摩藩に対する宗派の伝道拠点があったところから、当寺は薩摩藩教化の橋頭堡として建立されたのではないだろうか。
 明治以降は過疎寺院となっているが、それまでは、広く教化につとめていたと伝え聞いている。
 本堂の老巧化が著しいため、門徒の総意のもと新築し、平成十年(1998)5月23日に落成慶讃法要を勤修した。

寺院情報

寺名(ふりがな) 宝池山 明照寺(ほうちざん みょうしょうじ)
住職(ふりがな) 川﨑 淨海(かわさき きよみ)
住所 宮崎市学園木花台桜2-16-4
電話番号 0985-58-1073
ホームページ  
墓地・納骨堂の有無 墓地あり
駐車場 10台程度
地図